性感マッサージ

iroha stick バイブローターを買ってみた!一体験談と口コミ

23歳、大人のおもちゃは私にとって遠い存在でした。。。

まさかお金を払ってまで買うものだとは思ってもいなかった。皆さんもそうだと思います。

彼とのエッチではじめてバイブを使ったことがきっかけで、myバイブ探しが始まりました。そこで出会ったのが、iroha stickです。

created by Rinker
¥1,345 (2022/12/10 00:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

このバイブ、非常に見た目も可愛く、一瞬見ただけではバイブだなんて思えません。しかもちゃんと刺激してくれます。

なので今回は、私がバイブローターを買うに至ったわけと実際に使ってみた感想を体験談として記録しようと思います。

「バイブ買ってみたいけど、見た目的にちょっと…」「女性なのに大人のオモチャを買うのは抵抗ある…」

なんて方、ぜひ私の体験談を読んではじめてのバイブに挑戦してみてください。

バイブローターを買うに至ったわけ

つい最近までバイブやローターを使うことは一度もなかったのですが、先月彼と行ったラブホで、はじめていわゆる電マを使ったのです。

その時は、夢にまでみた電マを使えることが嬉しくて、どんな風になってしまうのか楽しみでワクワクしていました。その時は自分で使ってみたいと言うまでもなく、彼が率先して電マで愛撫してくれました。

ただ、慣れない振動は強すぎたのか痒くて、イクツボを抑えられていないのか、気持ちいいけどイケなかったのです。

悲惨なのはそのあとで、彼のを入れても感覚が麻痺してしまっているのか、感じなくなってしまったのです。いつもは中でイケるのに、その日はいけずじまい…

電マを使っていることにはとてつもないエロスを感じるんです。でも実際当ててみるとエッチな動画のようにイケないのが悔しくて、もう一度あのエロスな状況でイってみたいと思ったのがバイブローターを買うきっかけになりました。

iroha stickとの出会い

毎日、寝る前にこっそりとバイブローターをネットで検索しました。

自分の中でネックになったのはその置き場所でした。電マなんて見つかったら困るし、何より持ってる自分が嫌になりそうでした。

そこで私が見つけたのが、irohaシリーズでした。これまでに見たことのない色と形。どう使うのかわからない未知のバイブローターの数々。ただ可愛さはひとしお。

私が買ったのは、iroha stickで、本体がホワイトでシリコンがピンクのもの。見た目が白い本体は自分の持ち物にもフィットすると感じたから。

自分の求めているエロスが味わえるのか、強さは十分にあるか心配でしたが、思いのほか安く1000円代で買えたので思わず購入してしまいました。

購入先はamazon。受け取ったのはまさかの弟で、荷物届いてるよと連絡が来た時はソワソワ、バレたらどうしようかと思いました。言い訳に考えたのは「リップかと思って買ってしまった」(笑)

そんなこんなで開けてみると、なんとも可愛いパッケージ。

パッケージまでコスメのようなデザインで、開けるのがドキドキでした。

iroha stickはこんな商品

無事受け取れたのですぐに使用してみることに。その前にやっぱりオシャレすぎて、本当にオナニーに使うものなのか実感がわかない。

もっとわからないのはその形状で、スティックの先端には割れ目が。これはどういう意図なのだろう…楕円形の部分も少しくぼんでる…

そして下の方に電池を入れる部分があるようで、回して外せます。はじめはここに絶縁シールが貼られていましたがそれを剥がすとセッティングは完了。

電池は単4電池です。1本で5時間ほどもつのだそう。(電池は付属していますが、これは稼働チェック用ですので新しいものを用意しておくといいと思います)

電池を入れる場所の下にon offのスイッチがあります。リップ形式に回してみると、強さも調節できる!右に回すほど強く振動します。

手にもしっかり痺れるくらいの振動がきますが、電マのように大きくガタガタとした振動ではなく、もっと細かくて繊細な振動です。

実際に使ってみた

さていよいよ使ってみることに。

持った感じはとても軽くて、鉛筆を持つような感覚で持ててしまいます。電マは握らないといけないくらい大きいのでそれに比べるととても手軽です。

下着の上から当ててみると、弱めの振動でも電マを当てられた感覚が蘇ります。最初は少しくすぐったい!当てて行くうちにどんどんムラムラしてきて、もっと当ててみたくなります。

そのまま強めの振動に。こういう時、段階的に強くできるのはとても便利。しかも片手で回せちゃうので簡単に少しずつ少しずつ攻めることができます。

この時は楕円の部分を下着に当てて使ってみました。

そして今度は直接当ててみることに。色々な当て方を試していると、気持ちのいいポイントを発見。

それは裂けた先端でクリを挟むように当てること!仰向けでオナニーをするので、お腹側から避けた部分でクリの側面を挟み込むように当てます。

なるほど、この裂けた先端はこう使うのかと納得。クリにしっかり振動が伝わってきて、舐められた時のような感覚。同じ強さでも当て方の違いで気持ち良さも違う。

しっかりと濡れてきたので、中に入れてみることに。先端が斜めになっているので入れやすい。もちろん奥を刺激するには短いですが、入口部分がじんわり暖かくなるのを感じます。

何分もしないうちにイッてしまいました。

イッたあとも電マの時とは違って、あそこが敏感になりすぎず、ムズムズする嫌な感覚が残らなかった。そして何より罪悪感がない

指でしてしまった時よりも、やるべき道具でちゃんと自慰をすると、またやってしまったなんて思わずに自分を肯定できます。買って良かったなと思った瞬間でした。

保管方法とメンテナンスについて

実は私、iroha stickをいつも持ち歩く化粧ポーチに入れています。しかもメッシュ(笑)

家に置いておくのが不安なのと、出先で少しムラムラしたときにすぐに使えるから。

最初は別でカバンの奥底に入れていたのですが、ポーチに入れていたほうが安心なんです。この歳になると、以外とポーチの中身は女子にとってプライバシーな部分で他人に見せることはないの

で、まだ一回もバレてません。

メンテナンスもとても楽。

使ったら水で軽く濯ぎ、乾いたタオルで水気を拭き取ります。凹凸が少ないので汚れがスキマに入るなんてこともなく、とても清潔です。

シリコンに埃がつくのではと心配していましたが、全くくっつきません。

自己流ですが、使用する前は自前のアルコールスプレーを吹きかけてから使っています。

さらに良かった点と気をつけたい点を以下にまとめました。

<良かった点>
・本体の質感が全く安っぽくない
・コンパクト手のひらサイズ、軽い!
・キャップが付いているから、シリコン部分が汚れない
・乾電池式、コードないのは便利!

<気をつけたいこと>
・出先で使った時は除菌できるウエットティッシュなど拭き取れるものがあるとなおよし
・音は電マよりかなり静か、だけど振動音はあるので音ばれしないように

彼氏に報告してみた

どうしても買ってしまったことを彼に黙ってられず、見せてみることに。

彼の方が興味深々で、「これ本当にバイブなの!?わかんない!」と。

不思議な形にも興味を持ったようで色々試して遊んでくれました。電マだったらできないことがiroha stickならたくさんできます。なのでエッチ中の会話が自然と増えました。

もっといいのは自分でどう当てたら気持ちいいか知っているので、彼にそのまま伝えるとそれをやってくれること。気持ちいい形がそのままデザインされているから、テクニックも不要です。

彼もいつも以上に興奮していたのは驚きでした。

この日は珍しく、お風呂でもプレイすることに。

もちろんiroha stickも一緒です。

iroha stickは防水機能もあるのでお風呂でも使用できます。お風呂の中だと身体はより敏感に。水圧のせいでクリや乳首もより浮いた状態になるので、とても当てやすく、少し当たっただけでビクンっとしてしまいます。

お風呂で火照った身体なのでよりみだらな雰囲気が合間って彼のことが好きで好きでたまらないという感覚を久しぶりに感じることができました。

まとめ

はじめてのバイブローター購入はかなり迷い、悩みました。

結論、買って良かったです。今、オナニーグッズはかなり進化しています。

デザイン性、手軽さ、もちろん刺激も。だけど、それを買うことは恥ずかしいことではなく、女子もオナニーが当たり前な時代が来ていてるんだな、とつくづく思いました。見た目で選ぶもよし、

好きな刺激で選ぶもよし。値段以上の買い物になることは間違いなしです。

created by Rinker
¥1,345 (2022/12/10 00:13:46時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
のえる
2017年に活動開始。新潟で素肌性感という性感マッサージをやっています。普段は、Twitterを中心に”性感マッサージ”に関する情報を発信しています。当サイトの監修をしています。 >> プロフィール